hidelog

ビンディングシューズとしてもOK!街乗り派におすすめしたいクロームのSPDスニーカー

chrome_sneaker00昨年12月末にラレー CRNのロードバイクが納車したので、それに合わせてChrome(クローム)のSPDスニーカーを購入しました。一見SPDシューズとは思えないくらい普通にお洒落です!

ビンディングシューズとしてOKなクロームのSPDスニーカー

chrome_sneaker06クロームはサンフランシスコを拠点にメッセンジャーバッグやシューズなどを展開するアメリカブランド。
今回僕が購入したのはビンディングシューズとしても使うことが出来るSPDスニーカーでミドルカットタイプのMidway Pro。
Midway Proは既に生産終了となっているのですが、ネットで探したところ在庫がありサイズもあったので購入!

chrome_sneaker01箱もかっこいい!

chrome_sneaker02中身はスニーカーとクロームステッカー。

chrome_sneaker03横からみた感じ。

chrome_sneaker07.jpgシューレースを収納できるレースガレージも!細かい配慮がされいます。

chrome_sneaker04
chrome_sneaker05ヒールとインソールにはクロームのロゴが入ってます。(ちょっと見えにくいですがリフレクターラバー採用)
素材はコーデュラナイロンというナイロンの7倍もの強度を持つ耐久性に優れた繊維を使用。完全に防水というわけではありませんが耐水性にも優れています。

中のソールは3枚構造でペダリング時のパワーロスを防ぎつつも、歩行時の衝撃を吸収し膝への負担を軽減してくれるという機能面も申し分なし!ソールについてはTOKYOlifeさんの記事が丁寧に説明されていて分かりやすいです。

chrome_sneaker08そしてアウトソール。ここのカバーを外してクリートを付ければSPDシューズになります!実際に2週間くらい使ってますが普段の私服にも違和感なく合わせられて凄く良いし、歩いていても違和感はありません。

chrome_sneaker09まだクリートは付けていませんが、アウトソールが固くてやはり普通のスニーカーよりもパワーロスが少ないです。

これ以外にSPD対応のスニーカーとしてはローカットタイプのKursk PRO2とTRUK PROもあります。

価格も手頃なので、私服に合うお洒落なSPDシューズをお探しの方は是非クロームのスニーカーを履いてみてはいかがでしょうか:)

H*

Comment on Facebook

Return Top